2018年10月23日(火) 09:39 JST

日本の島再発見 神津島_東京都 02月18日(月) (P078,079)

  • 投稿者:
  • 表示回数 2,870
日本の島再発見 離島60めぐり---第31訪島(3)

 神津島(こうづしま) 

伊豆諸島_東京都  昼食は本格手打ちそば『まいとりい』(店主・鈴木昇さん)。
95年にオープンの2階建てのシャレた店だ。


器は、自家製の焼きもの。
そば粉は北海道の白臼焼きの本格派。
いわゆる「ソバ粉8割の“二八そば”」である。

注文した「三色そば」(1200円)はあしたば、けしの実、そばと3種類。
シコシコとして喉越しも良い。
うれしいことに本ワサビが添えてある…。


島の北端にある名組湾(なぐみわん)に面した『赤崎遊歩道“潮風の道”』を歩く。
木製の散歩道でまるで海の上を歩いているようでさわやかな気分が満喫できるおススめの景勝地だ。

日本の島再発見_東京都_伊豆諸島_神津島_赤崎遊歩道「潮風の道」
赤崎遊歩道「潮風の道」