2019年8月26日(月) 07:59 JST

フィジー諸島共和国 マナ島_プロローグ

  • 投稿者:
  • 表示回数 3,969
フィジー諸島共和国 マナ島(13島目) mana island
next
top

 太陽・海・人々…訪れた者すべてを温かく迎え入れる、
ホスピテリティ(歓待の精神)のある島に歓迎の歌声が流れる。

どんな出会いがあるのか期待でいっぱい。

 連休の為か、ハネムーナーや若いカップルで人・人・人。

静かなリゾートを期待していたが熟年カップルには…。

送迎車

フィジー諸島共和国

マナ島 人口 300人

旅人が島を去るとき、島の人々は「イサ・レイ」といって送り出す

その意味は「行ってらっしゃい」
サヨナラではなく、すでに再会が約束されている

 そんなフイジーの本島、ビチレブ島から西へ35km
一島一リゾートの中では最大である

フイジーの玄関口、ナンディからセスナで20分
滑走路だけの空港にはトラクターに牽引された
送迎車が待っていた

 


しかし目の前の海で
ダイビングやマリンスポーツを楽しむには
もってこいの島だ。

他の離島の探索にも地の利はバツグン。

その上、エンジンの付いていないものは、
全部
タダ。
カヌー・シュノーケル・ホビーキャット
などなど。


プロローグ