2018年11月16日(金) 00:23 JST

ミクロネシア連邦 コスラエ_プロローグ

  • 投稿者:
  • 表示回数 3,376
ミクロネシア連邦 コスラエ(12島目) mikuronesia kosrae  
next
top

ワーテンが差し入れてくれたみかん 

エリニーちゃんと小鉄

ハイビスカス

マングローブ

ワーテン

世界的に有名なマングローブ樹林が広がり、

ハイビスカスや南国の花が咲き乱れる。

バナナ、ヤシの実、そして柑橘類が豊富だ。

ポンペイの正子さんの親戚のワーテン
(43)が

、みかんを山ほど差し入れてくれた。

アイランドホッピングの最後の島。

わずか一時間でポンペイから到着。

初めてとは思えぬ空港。ハイ!

 空港にはポンペイで知り合った人の
親戚が出迎えてくれた。

まるで里帰りのようだ。

出迎えの車は日本名の入った中古の小型バス

街には90%の日本車が走っている。

ヤップ、チュウク、ポンペイ、コスラエの中では、

一番過ごし良さそうだ。

早速ワーテンの家を訪問。

鉄骨で作られた天井の高い建物、

昔は学校に使われていたらしい。

お父さんのローピン(73)は交通事故で車椅子の生活。

カタコトの日本語で日本統治時代の話。

孫のエリニーちゃん(2)が愛敬をふりまく。

プロローグ