冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 06月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ログイン

ログイン

フィリピン共和国 ボラカイ島_空港

  • 2007年6月27日(水) 15:23 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    4,556
フィリピン共和国 ボラカイ島(25島目) Boracay Island
 

next
top

太っている人は二人がかり

キラキラと輝いてダイヤモンドのようだ

肩車で上陸・落ちたらどないしょ

バンカーボート

ホワイトビーチ

何回目かの着陸体制でやっと
コンクリートの滑走路へ

国内線でも入国カードを記入させられる。
予約変更のためホテルからの迎えはなし

ホテルまで送るからボート代

「一人500ペソでどうか」
と空港ガイド。
「要らん」
とハッキリと断る
(公営のボート代は一人20ペソ(40))

連絡後やっと迎えのバス
近くの港まで運んでくれた

バンカーボートは対岸のボラカイ島へ出発。

マニラ発2時の予約便

国内線の空港到着が
11
テェックインカウンター

1140分発の便があるとの事

予約を変更し搭乗券を手に入れる
50人乗り)。

パナイ島カティクラン空港
上空に来てもグルグルと旋回して
なかなか着陸出来ない

乗客は異変に気づき機外に目をやる

副操縦士がコックピットから出て来て
機内から機体のチエック

「大丈夫かいな」


お陰で目の覚めるような
青い海と真っ白い砂浜を
何回も見られてエライ得ですワ

  ボートビーチの手前で錨を下ろす

ボートのスタッフ
小鉄
(女房)に肩に乗れと合図

80kの私を肩車でビーチまで運び
途中で記念撮影

すぐ目の前のホテルまで

4
人で荷物を運んでくれて
心からありがとうの
100ペソチップ

ほんとに助かったワ。
おおきに!

空港

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.tetujin60.com/trackback.php/2Boracay
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。