冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 02月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ログイン

ログイン

マレーシア ボルネオ島_カンポン探索

  • 2009年9月19日(土) 10:00 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    2,377
マレーシア ボルネオ島(65島目)

上バジャウ族 500軒 2000人 漁業

KK市内から北へ40km 

ムンカボン川の支流にある水上民族 

マングローブに覆われ静かに流れる川は

何処か沖縄の西表島に感じだ

川に杭を打ち込み高床式の家屋 

漁業を糧としている民族は

村の道路沿いで子供たちが

獲れた魚を両手に持って売っている

新聞やタバコの売り子は

見た事があるが魚の手売りは珍しい 

カメラを向けると子供たちは一斉に逃げ出した 
この辺りは外国からの不法滞在者が

多く住んので何かの取締りと勘違いしたらしい

商売の邪魔をしてゴメンネ

これはラッキー

「花嫁さんは何処ですか?」

しかしどうも雰囲気が違う

“新郎のお父さんは?”

近くの人が神妙な顔つきで

『今日は葬式です』

我々は急いでその場を退散した

カメラのレンズはキャップを

したままだったので失礼せずに済んだ

ウスン民族

コタキナバル在住の坂本さんの

知人宅(ドウスン族)を訪問

島では結婚式などがあると

誰でも自由に参加が出来る風習がある 

通りかかった道路側に車がずらっと駐車

“結婚式だからちょっと寄っていきましょ”

…と坂本さん(
34

屋内は清潔に保たれ常に洗濯物が干してある

電気水道も完備されているが

すぐ隣の土地に
2009年度中に

政府支給の建物へ引越しが予定されている

沖縄の方言に「チャンプル」(まぜる)は

ここでも同じ発音

「アラマア」も同意語なのに驚いた 

人類が歩んできた南方系民族のルーツを感じる

旨そうな車海老

ドウスン民族と坂本君

珍しい野菜

ドウスン民族

夜明け前

路傍にいる可愛い山羊

路傍にいるカニクイザル

魚を売っている子供たちカメラを向けると一斉に逃げだした。

バジャウ族の村車海老もナマズも獲れる

カンポン(村)探策