冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 10月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ログイン

ログイン

イタリア共和国 イスキア島_島の名物

  • 2007年6月25日(月) 16:23 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    2,862
イタリア共和国 イスキア島(23島目)
 

next
top

島の名物

昔の水道橋

観光名所・凝灰岩を掘り抜いた家

凝灰岩を掘り抜いたレストラン

ブドウ畑

ウサギの煮込み・カッチャトーレ

生の平麺・パッパルデーレ

小鉄・ドライバー・八田享子さん

レストラン・ブラッコニエレの店内

島の探索の途中
凝灰岩を掘り抜いた家に案内された

紀元前8世紀にギリシャ人が島へ入植
その頃に岩を繰り抜き造った家です…と

ガイド八田享子さん
(淡路島出身)が説明してくれた。

早朝「パンッ・パンッ」
銃声と犬の鳴き声が山に響く
野兎の宝庫の島は狩が盛んである

エポメオ山の中腹
標高500
mぐらいの所
ボッカリセーラ)にレストラン
「ブラッコニエレ」がある

オーナーは猟師で
新鮮なウサギの肉が売り物だ。

開店は1時から
ガイドドライバー、も一緒に
早速ウサギの煮込み料理を四人前注文。

前菜は「パッパルデーレ」
生の平麺のスパゲッティはしっかりとした手打ち麺
まるで腰のある讃岐うどんの様だ

ウサギの肉ダシ汁を絡めたまったりとした
シコシコ感はなかなかイケル

次に来るお目当ての
「カッチャトーレ
ウサギの煮込みを食べる為
小鉄(女房)は半分しか食べない

小さ目のウサギが大きな器に入って登場
前足・後足・キモ・脳味噌と丸ごと一匹

歯ごたえしっかり
地鶏の食感

ナイフフォークじゃなかなか食べにくい
ドライバーイタリア人は手で食べている
それじゃ私も…

久しぶりの肉食、満腹感120%
しゃれた山の上のレストラン

ガイドブックにも載っていないが超オススメ
イスキア島に行ったら是非行きなはれ!

 この島には日本人が3人だけ住んでいる

八田さんは10年前にイスキア人と恋に落ち
この島の住人になっている

3歳と7歳の母親は
「やっと島に溶け込めるようになりました」…と
その顔は実にたくましい。

子供達はのんびりゆっくりと暮らしているので
日本に里帰りした時は戸惑ってしまうと
イタリア人の享子さん

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.tetujin60.com/trackback.php/4Ischia
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。