2018年9月22日(土) 18:34 JST

オランダ領 セントマーチン島_バックファイアー

  • 投稿者:
  • 表示回数 3,349
オランダ領 セント島マーチン島(62島目)

セントマーティン島の

プリンセス・ジュリアナ国際空港は

飛行機の離発着が名物

クルージングの人達もやってくる 

美しいビーチは沢山あるが

目的を絞って場所選びをした方が楽しめる 

ビーチサイドにある

「ソネスタ・マホビーチリゾート&カジノ」

マ ホ ビーチ

波のない時のマホビーチ

バックファイヤー

砂嵐に逃げるカメラマン

砂嵐にチャレンジする子供

ソネスタ・マホビーチリゾート&カジノ

正面の高いビルが宿泊先の

ホテルの部屋から

ホテルのプール

オランダとフランスの国境

初めて使用するビデオの撮影方法、

レンズ機材、など少し分りかけてきた

飛行機の到着時間は

毎日変更になるのも困ったものだ

次の便まで少し時間があるので

部屋でリラックスしよう 

海にも入らず砂浜を走り回るのも疲れる 

カメラ機材の首に掛かる重量も半端じゃおまへん…
ぼちぼち体力の限界かな…

やっと見つけたホテルはこの上ない立地条件

大好きだったカジノへも足が向かない 

青い海、抜けるような空、迫力あるジェット機

この島はオランダ領とフランス領があり

二つの文化が融合している 

目の前にはイギリス領のアンギラ島

カリブ海には30カ国領の島々があり

その中でも特にユニークな存在がこの島である

ビーチでのんびりとしていた人たちは

雲の子を散らすように逃げ出した

手荷物は全部、

海中に飛ばされるほどの強風 

その威力は子供なら

吹き飛ばされるほどである 

その後に舞う砂塵、

私もカメラを抱えて逃げ出した

気が付くと帽子は頭から消えている

アメリカンエアー(AA)737

離陸のとき滑走路に機体が見えると

見学者が続々と集まる

何も知らない人は

そのままビーチで楽しんでいる

爆音と共にエンジンから噴出す爆風と砂塵、

フエンスに掴っていなければぶっ飛ばされる

撮影中の画像は大揺れに揺れ乱れる

マホビーチのスライドショー

離陸時には爆風と砂塵が舞い上がる