冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 11月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ログイン

ログイン

フィジー諸島共和国 マナ島_ファイアーダンス

  • 2007年6月13日(水) 16:11 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    3,276
フィジー諸島共和国 マナ島(13島目) mana island


next
top

小鉄と村の子供達

マラ

 一時間近くのフィナーレはファイヤーダンス
火の付いた棒を口にくわえたり、
クルッ、クルッと廻すダイナミックな踊り。
目の前で見るのは初めてだ。

 前列の特等席の客が慌てて後ろの席に移動した。
火の付いた棒が飛んできたからだ。
時々の失敗も愛嬌、アッチコッチで笑いの渦。

ヤケドをしても無料であれば文句の言いようがおまへん。

身のキケンは自ら守らなあきまへん、
もちろん保険も何もおまへんで

 火の棒が飛んで来る度に拍手喝采。

カメラを構えていると火の棒が視界から消えた。
足元でメラメラと燃えているのを見て、飛んで後ずさり。

次の日、マラとの約束を思い出し、
8時過ぎに村を訪れた。

セキュリティに質問され、
マラの名を告げると門を開けてくれた。

「ホテルより厳重な管理やな」

ショーは30分遅れのフイジータイムで始まった。

客は村に宿泊している旅行者。
村の人や子供達、ホテルの客は我々二人。
次々とショーが繰り広げられ、迫力満点だ。
観客からのかけ声が飛ぶ。
踊りの中にマラがいたのには驚いた。

 「こりゃあ、ホテルのショーとは問題にならんなぁ~、なぁ小鉄」

 「なんだか得した見たいやネ」。



村の子供たちも皆フレンドリーな笑顔。

ショーも終わり、マラが「ヴィナカ(ありがとう)」と手を出す。
礼を言うのはこっちの方ですわ、充分楽しませて貰ってありがとう。

 村には宿泊施設もあり、価格はホテルの十分の一。
オーストラリアやニュージランドの若者がステイしている。
日本のガイドブックには紹介されていないが、
何れは日本の若者も知る事になるだろう。

 多くの若者との出会いに元気を貰った。


ファイアーダンス

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.tetujin60.com/trackback.php/5Mana
  • フィジー諸島共和国 マナ島_ファイアーダンス
  • 0件のコメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。