冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 07月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

ログイン

ログイン

パラオ共和国_ペリリュー島

  • 2007年6月 5日(火) 16:02 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    4,733
パラオ共和国(6島目) Republic of Palau

 



日本軍の洞窟

港で海水浴

トラックでの島巡り

日本の戦車

島の子供たち

陸蟹

小鉄とセリーナさん

ウメモト マサエさん

時間をかけたセリーナーさん(54)の愛情がたっぷり。
焼魚、バナナのフライ、パパイヤのサラ…どの一品も、昨夜のレストランより”オ・イ・シ・イ“。島の味に、久しぶりに“舌”が喜ぶ

パラオ諸島
パラオ諸島
パラオ諸島
パラオ共和国
パラオ諸島
パラオ諸島

JICA隊員、マサエ・ウメモトさん(25函館出身)は、体育の先生。
真っ黒に日焼けした笑顔で島民に溶け込む元気なマサエさん。
しっかり頑張ってや!

パラオ諸島

日本軍総司令部跡には銃痕が残り、そばに世界平和への思いを込めて「牌」が建立されているのだが…

パラオ諸島
パラオ共和国
パラオ共和国

偶然、島の子供たちの中にJICA(青年海外協力隊)の隊員のホストファミリーの子がいた。
8年生の小学校を卒業してパラオの中学に行くと言う。

戦跡には、米軍の水陸両用戦車。日本軍の95式戦車は、道路の片隅で、朽ち果てていた。

洞窟の中には今にも崩れ落ちそうな大砲。総数2万の戦死者を出した悲惨さを物語る。

世界は今、米・英による「イラク戦争」が終結しようとしている。

コロール島から南へボートで50分、亜熱帯樹林が島の大半を覆う。

第二次世界大戦で、最も激しい戦闘が繰り広げられた島である。

初めて、トラックの荷台での島めぐり。自然の風が心地よい。

ペリリュー島

この島出身のガイドの奥さん。実家のお母さんの手作りベントーを持って無人島で昼食。

陸蟹の甲羅にギッシリと身をほぐして詰められた蟹の身。