冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 06月 »
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ログイン

ログイン

パプア・ニューギニア_ジャングルクルーズⅡ

  • 2007年5月30日(水) 18:08 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    3,051
パプアニューギニア(33島目) Papua New Guinea
 

ピラナ

村の子供たちと記念撮影

木彫りのワニ

小鉄と伊藤雅子さん

魚の燻製

プリン作りにチャレンジ

ボートが近づいて来ると村人でいっぱい

サクサクを焼いている

サゴやしを砕いている

パプア・ニューギニア
パプア・ニューギニア
パプア・ニューギニア
パプア・ニューギニア

アンポンワリ村(1000人)では
1941年第二次世界大戦で日本軍が駐留
今でもハヤシ・ムラカワの性を名乗る村人が15人もいる

どの村でも子供たちは観光客に群がり
外国人に興味を持ちチョットした仕草に笑いの渦が巻き起こる

パプア・ニューギニア
パプア・ニューギニア
パプア・ニューギニア
パプア・ニューギニア
パプア・ニューギニア
パプア・ニューギニア
パプア・ニューギニア
パプア・ニューギニア
パプア・ニューギニア
パプア・ニューギニア

訪れたコンメイ村は漁が盛んである。
川に生息するキャットフイッシュ・ピラナ
グラスカッポ海老・うなぎ・かめなどが獲れる

7月から8月の乾期には、
少なくなった川にワニがやって来る

日本人のガイドは下流で見られると
見た事も無い嘘を言う
(エエカゲンな事を言うナ)

このジャングルにはカサワリ
(ダチョウの一種)
ポッサム・猪などの猟もする。

訪れたコンメイ村は漁が盛んである。
川に生息するキャットフイッシュ・ピラナ・
グラスカッポ海老・うなぎ・かめなどが獲れる

7月から8月の乾期には、
少なくなった川にワニがやって来る

日本人のガイドは下流で見られると
見た事も無い嘘を言う
(エエカゲンな事を言うナ)

このジャングルにはカサワリ
(ダチョウの一種)
ポッサム・猪などの猟もする

村の子供たちの教育は村長がつとめ
民族の伝統の踊りや主食である「サクサク」
(もちとおかきの間)の作り方や漁法など……。

(サゴヤシを砕き川の水で溶くそのまま焼けば出来上がり)

女の子には貝殻のネックレスや編み物を教える
ロッジのすぐ下の学校では英語を教えている

275人の生徒に先生は6
一年間の授業料は
100キナ

ガイドのロナウド(
39)もここで英語を習ったひとりだ

日給10キナでも二人の妻と9人の子持ちのナイスガイ

静かな村で暮らす村民は無遠慮な訪問客に
喜びの笑みは無い

一部の旅行業者に金儲けの道具とされ、
村の発展に寄与するのはごくごく僅かだろう

村々を訪問していてもそんな感じがするのは
私だけだっただろうか?
いつの間にかカメラもバッグの中へ

子供たちとの会話を楽しみ
ひと足先にボートでツアー客の帰りを待った

top
next

ジャングルクルーズⅡ

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.tetujin60.com/trackback.php/5Papua
  • パプア・ニューギニア_ジャングルクルーズⅡ
  • 0件のコメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。