冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 12月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ログイン

ログイン

イタリア共和国 カプリ島_エピローグ

  • 2007年6月23日(土) 15:48 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    3,097
イタリア共和国 カプリ島(22島目)
 

home
top

ikeuchi c

旅の鉄人 池内嘉正

2004年10月8日ー15日

レストランの中

小鉄とオーナー

ダ・ジェンマ
  ジェンマ風タルタルステーキ

  オニオン・レモングラス・オイスターソース・バルサミコ・レモン1つ・オリーブチリ-

 タバスコ・マスタード・塩・胡椒・玉子の黄身・ブランディ

                         オススメ度  ★★★★

ラス・ラ・チステルナ

 家族的、日本語メニューあり値段も味もまあまあ  

 広場の近く、案内矢印を見ればすぐ解る       オススメ度   ★★★

VAURORA PIZZERIA

タコポテト・オリーブの実・バジル・セロリバルサミコソース・レモン味

                         オススメ度 ★★★★★

カプリのレストランインホメーション

トラットリア・・イル・サラチェーノ(アナカプリ)

ラヴィオリ・カブレーゼのパスタは絶品       オススメ度 ★★★★★

小鉄のひとり言

でっかい器のパスタ

おいしおまっせー

筆者と小鉄(女房)

ムール貝

ミスタ-トニ-

島での最後の日
たった一便船が出ると言う
もう一度青の洞窟を見たい(午前中は欠航)

ピッツァをほうばり、急いで船へ。
船は右回り「おかしいなぁ」
青の洞窟は左と違うのん。

どうやら船は島を一周するらしい。
三日前に荒海の中を島を周遊。
島を2周したのは初めてだ。

 細い路地でつながれた小さくまとまった可愛いい島。全てが絵になるような町はウインドウのレイアウトに見とれる程、ライトアップが素敵。 期待していた青の洞窟も2回も見ることが出来て大感激でした。

海の荒れる11月-3月までほとんどの店は休業
タイマレーシャの物価の安い国へ行く者
港でレストランを経営する
アウロラ・ピッザリアトニーさん(58)はアメリカ

陽気なイタリア人は世界を又に人生をエンジョイしている

あの丘の青い屋根が僕の家だと
オシボリをたたむ手を休め指を差す
フレンドリーカプリーノ

ラ・カンパニーナ

 島で一番の老舗、有名人も数多く訪れるあのソフィアロレンも訪れたとか

 味・雰囲気バツグン、店の中央に席を取り他のテーブルに運ばれる品をテェック

 珍しい一品にありつける 要予約ベター      オススメ度  ★★★★★

青の洞窟はブルーの神秘的な光が
青い海を染め二人を堪能させてくれた

船頭が歌うカンツォーネは洞窟にこだまし、
タップリと時間を掛けてくれた
 
その分チップの請求もしっかりしてましたな。

一週間の滞在中
青の洞窟が見れたのはたったの二日間だけ

多くの日本の観光客はナポリからの日帰り

港で「今日は波が高いので」
の添乗員の声で中止。がっくりとする団体客

旅は運と天気と偶然に左右される
この島にも色々なハプニングの思い出が残る

エピローグ

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.tetujin60.com/trackback.php/8Capuri
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。