2018年7月19日(木) 01:28 JST

ミクロネシア連邦 ポンペイ州 ポンペイ島_エピローグ

  • 投稿者:
  • 表示回数 4,348
ミクロネシア連邦 ポンペイ州(10島目) mikuronesia ponpei   
next
top

筆者・エディ・松平君
好二さん・正子さん・小鉄

正子さん・小鉄

秋永正子/好二さんから差し入れ

BAR キューピット

曇り・雨・くもり・雨・雨。夕日を撮れるのはいつの日か?

明日はコスラエ、

今日で最後という6日目に、

サンサンと輝く太陽に、やっと再会できた。

真赤な太陽が空をピンク色に染め、

海と山のシルエットを映し出す。
夕景の美をレンズで覗くと、

色々な出会いが巡る。

高台に建つ赤い屋根のBAR「キューピット」は、

サンセットの穴場。

ビールを飲みながら撮影すると、また雨だ。撮影後、

タクシーを待てど、なかなか来ない。

「私の車で…」とウエイトレスがエンジンをかける。

島の人情はありがたいネ。毎日行きまっせ。

秋永正子・好二さん、ミスターエディ、松平光洋君、大村さん

(ホテルの支配人)

たちと共にした島の晩餐釣り三昧の毎日。

同じ日本人でも生き方、考え方は違うが、

“地球はひとつ”

いつか又何処かで再会できるだろう。

メンラウ  Menlau あ り が と う    2003・OCT.13~20

    

エピローグ