2018年7月16日(月) 17:49 JST

キリバス共和国 クリスマス島_エピローグ

  • 投稿者:
  • 表示回数 2,716
キリバス共和国 クリスマス島(9島目) Republic of Kiribati Christmas Island    
next
top
眼を細めて雄大な光景を“今”見つめている。
大海原の船の上でちいさなちいさな、
小鉄と二人「極上の裸足の一週間」
光と風と海が魂を持って見つめている。
今度はいつまた、巡り逢えるのか……

   大自然 に 乾杯!
   カム・ラヴァ Kam rabwa  ありがう 
限りなく拡がる雲を夕陽が染めている。
言葉を呑むようなクリスマスアイランドの海の上。

あわただしい人間の日々の営みとは別に
もうひとつの時の流れを五感で感じる。

平均気温27度、湿度も無く朝夕の風は特に気持ちがよい。
マンタイルカボーンフィシュ
島中が釣り場のツリ天国、オトギの国の海の色、
海鳥の群れ、人々の素朴で温かいもてなし、
豊かで美しい大自然と調和する空。

エピローグ