冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 02月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

ログイン

ログイン

日本の島再発見 仙酔島_広島県 7月30日(水) (P120.121)

  • 2008年7月30日(水) 14:00 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    2,025
日本の島再発見
離島60めぐり---第52訪島(2)

 仙酔島(せんすいじま) 

●広島県


仙人が酔うほど美しい島


離島巡りも50回を越えると「あの島がいい」「この島をぜひ…」と自薦他薦の情報が寄せられる。
神戸に住む私の妹・林シゲ子(51)にぜひにと薦められたのがこの仙酔島。


沼隅半島の先端にある「鞆ノ浦」から市営渡船で5分(往復240円)周囲6キロメートルの無人島だ。

島には国民宿舎の他に旅館が1軒。

海岸沿いに遊歩道が続く。

日本の島再発見_広島県_仙酔島_海岸沿いに続く遊歩道
海岸沿いに続く遊歩道

ダイナミックな色とりどりの花崗岩を眺めながらゆっくり…と歩く。
なるほど「仙人が酔うほど美しい島」だけあって小鉄と二人で景色に酔いしれた…。


四つの自然探勝コースがあり、前の海には「弁天島」「皇后島」「下加美島」などが手の届きそうなところに浮かんでいる。


縄文時代の産物『海食門』(岩穴)や玲岩(ひんがん)、流紋岩など岩石が入り組んでいる。
にわか“岩石博士”として、少し岩についてウンチクをかたむけておく。

◆火山岩=火口から吹き出して地上で急  速に固まった岩。
◆堆積岩=地上や海底で岩クズが固まった岩。
◆深成岩=地下深くでゆっくり固まった岩。

これらの岩と“会話”しながらゆっくり歩く…。
まさに別世界、頬に海からの心地よい風をうけ、自然につつまれる…至福のひととき。

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.tetujin60.com/trackback.php/nihonnosima_120_121_2
  • 日本の島再発見 仙酔島_広島県 7月30日(水) (P120.121)
  • 0件のコメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。