冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 11月 »
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ログイン

ログイン

日本の島再発見 八丈島_東京都 8月9日(土) (P122.123)

  • 2008年8月 9日(土) 14:00 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    2,055
日本の島再発見
離島60めぐり---第53訪島(4)

 八丈島(はちじょうじま) 

伊豆諸島
_東京都     日本の島再発見_東京都_伊豆諸島_八丈島_花(イラスト)

 夕方、ペンションの主人と、島巡りを同行した“島の息子”と、みんなで中之郷温泉「やすらぎの湯」(300円)へくりだした。
ゆったり、のんびり。

幸せな湯につかると、疲れも消えていく。

湯上がりに見上げる夜空に満点の星。
しばし時の流れを忘れ、ほてったからだを夜風にまかせて…小鉄は「あ!」とオリオン座をみつけた。


島には2泊したが、1日目の夕食は居酒屋『蔵』で島すしにクサヤ。
安い、旨いでチョーお値打ち。

日本の島再発見_東京都_伊豆諸島_八丈島_島ずし
島ずし

2日目は割烹『みつ橋』で島でしか味わえない岩のり。
醤油とマヨネーズに一味で味わう。
これが肉厚で磯の香がパリパリと…。

珍しいのは里芋にかつおの塩辛をトッピングしたもの。
これが島の焼酎にドンピシャの味。

やっぱり“島の夜”はよろしおまんなぁ…。


早朝、宿のオーナーと釣りにでた。
エサはコマセ。待つこと数分。

ウキがググッ竿にビビッといい感じ。

30センチ級のムロアジが30分で6匹。
宿に戻り、もちろん朝食にサシミで登場。
身はプリプリでもうたまらん!という島のごちそうさん。

『さわやかに 目覚める朝の 鳥の声』

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.tetujin60.com/trackback.php/nihonnosima_122_123_4
  • 日本の島再発見 八丈島_東京都 8月9日(土) (P122.123)
  • 0件のコメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。