冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 05月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ログイン

ログイン

日本の島再発見 天売島_北海道 12月25日(火) (P062,063)

  • 2007年12月25日(火) 14:00 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    2,310
日本の島再発見
離島60めぐり---第24訪島(2)

 天売島(てうりとう) 

北海道


断崖に囲まれた海鳥の楽園


鳥と人間が見事に“住み分けて”いる天売島。
島の東側は人口400人。
西側は数百メートルの断崖絶壁に80万羽ともいわれている鳥たちが住みついている。


海側からの島めぐり『海底探勝船』(90分=1900円)に乗ってみた。


海底には旨そうなアワビ、ウニが手が届きそうな所に…。


高さ30メートルの「カブト岩」。
42メートルの「屏風岩」には、今ではめったにみられないオロロン鳥を呼び戻すために、鳥の模型(デコイ)を岩棚にとりつけてある。


激減したオロロン鳥はウミガラスと呼ばれ、歩く姿はペンギンのよう。
巣をつくらず岩棚に直接タマゴを生む。
風が吹いても落ちないように、その形は洋梨に似ているという。


宿のご主人・萬谷良佳さん(41)は「昔はオロロン鳥が鳴けば岩や海もオロロン…と応えた」と話してくれたが、今年は12羽しか数えられない…と聞いて胸が痛む。
我々は鴇(とき)の二の舞いをしてはならない。

日本の島再発見_北海道_天売島_海鳥の聖域 天売島、ウトウ
(左)海鳥の聖域 天売島、(右)ウトウ

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.tetujin60.com/trackback.php/nihonnosima_62_63_2
  • 日本の島再発見 天売島_北海道 12月25日(火) (P062,063)
  • 0件のコメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。