2018年9月20日(木) 18:09 JST

日本の島再発見 日間賀島_愛知県 01月18日(金) (P068,069)

  • 投稿者:
  • 表示回数 2,303
日本の島再発見 離島60めぐり---第27訪島(4)

 日間賀島(ひまかじま)

愛知県  タイミングよくセンメイの煮付け。
小魚のくせにシコシコして、これまた舌がうなづく!

日本の島再発見_愛知県_日間賀島_釣り上げたセンメイ
釣り上げたセンメイ

旅は道連れ、世は情け…となりのテーブルの方におすそわけ。
聞けば群馬からの旅行。

キスは衣をつけカラッと揚がり、塩をつけて口の中に飛び込んできた。
淡白で新鮮な味に、余は満足じゃ…。
自分で釣った魚は格別な味…。


名物の『タコめし』は生ダコをブツ切りにして、米7、モチ米3の割合でダシを入れて炊く。
「味は少し濃い…」とは小鉄の意見。


この夜のかしき料理は味よし、サービスよし、焼き加減よし。
特に、宿の娘さん・中山るみ子さん(26)は私の娘と同い年とは思えぬ落ち着きとテキパキぶりに女将さんと間違えたほどである。


朝食にもタコシャブがでて、何から何までごちそうさん。

宿の皆さん気配り、心くばりも最高。
旅の鉄人としては“太鼓判”を差し上げて一句。

『旬の海 心のこもる かしきえん』