2018年10月20日(土) 05:26 JST

日本の島再発見 父島_東京都 02月04日(月) (P074,075)

  • 投稿者:
  • 表示回数 3,003
日本の島再発見 離島60めぐり---第30訪島(4)

 父島(ちちじま)

小笠原諸島_東京都  やがて船は別世界を離れる。
イルカをさがしてゆっくりと進んだ。


アッ、イルカだ、イルカだ!

5~6頭が泳ぐ前に船が回り込み、船長から「OK」の合図。
小鉄や他の観光客がいっせいにドボンドボンと海中へ。


イルカはそれを知って“いるか”のように、悠然と人と共に泳ぐ。
小鉄らが子供のように戯れ、仲良く遊ぶ。

日本の島再発見_東京都_小笠原諸島_父島_楽しく泳ぐイルカは人と友だち
楽しく泳ぐイルカは人と友だち

「イルカと泳げるなんて、もう最高!」と小鉄。


そのうち、あらわれたのがマンタ(2メートルの大きなエイ)だ。

こちらは“人見知り”するらしく、けっこうナーバスな反応。
運よく眺められた人は数人だった。


父島の周辺には5カ所の海中公園があり、サンゴ礁の辺りをあかば(赤ハタ)や尾長ダイなど高級魚たちが泳ぎ回っている。
太平洋のド真ん中でダイバーには迫力満点だ。
―こたえられんやろナ!わたしは食べる方がエエわ…。