冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 10月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ログイン

ログイン

日本の島再発見 鷹島_長崎県 02月29日(金) (P080,081)

  • 2008年2月29日(金) 14:00 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    1,906
日本の島再発見
離島60めぐり---第32訪島(5)

 鷹島(たかしま) 

長崎県

 昼食は、今福港の近くにある『あじ彩』で、アジの刺し身(1500円)。
新鮮なのはいうまでもないが、それに甘く、食い倒れの大阪でもめったにお目にかかれない味だ。
小鉄姫も「ほんにおいしいこと…」とほほ笑む。

日本の島再発見_長崎県_鷹島_鷹島の魚干し
鷹島の魚干し

特筆しておきたいのは、この島は「トラフグ」(養殖)もいい。
姿、肉質が日本一であるのはあまり知られていない。


翌朝、殿ノ浦港でフェリーを待っていると、偶然に前夜の『もののふの旗』の作者・岡部耕大氏に会った。
劇団一行はこれから九州地方で10回ほど公演をして、その後、東京にもどり、また公演を続けるという。


私はみなさんとは別の、劇の舞台になっている五島列島、平戸へ向かう。


「お互いにがんばりましょう…」と健闘を誓って別々のフエリーに乗り込んだ…。
これもまた、ひとつの出会い。旅情…。


『朝日浴び 草原のゲルに 鷹(たか)の舞』

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.tetujin60.com/trackback.php/nihonnosima_80_81_5
  • 日本の島再発見 鷹島_長崎県 02月29日(金) (P080,081)
  • 0件のコメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。