2018年9月20日(木) 01:22 JST

日本の島再発見 新島_東京都 03月10日(月) (P084,085)

  • 投稿者:
  • 表示回数 2,282
日本の島再発見 離島60めぐり---第34訪島(2)

 新島(にいじま) 

伊豆諸島_東京都 ロマン誘う白い砂浜、
ギリシャ風の露天風呂


式根島から村営船で10分で新島だ。
港に着くと「池内さんですか?松元です」とまるで“近所付き合い”のような自己紹介をされてまずビックリ。

松元さん(66)はこの5月、東京から移住して『ペンション・オアシス』をオープン。

わずか4部屋のこじんまりとしたペンションで、定年後の新しい生きがいを求めたという。
親戚の家に泊まるような“温もり”のある宿だ。


経営は奥さんの洋子さんで、松元さんは4級免許をとり中古のボートで釣り三昧。
11月には東京に帰り営業は夏の間だけという「季節ペンション」。

東京に居る娘さんが開設しているインターネットでほとんどの予約が入る。
町役場に問い合わせて予約したのは私が初めてだという。


松元さんの好意で軽自動車で島の散策をした。


この新島はイタリアのシチリア島と並ぶ抗火(コーガ)石の宝庫。
コーガ石のモヤイ(力を合わせるという意味)像がいたるところに立ち並ぶ。

日本の島再発見_東京都_伊豆諸島_新島_コーガ石のモヤイ像
コーガ石のモヤイ像

この石で造られるガラス製品が見事だ。
透明なガラスではなく淡いグリーン色のものが『ガラスアート・ミュージアム』に展示され、見る人を魅了する。