2018年7月19日(木) 11:08 JST

日本の島再発見 新島_東京都 03月12日(水) (P084,085)

  • 投稿者:
  • 表示回数 2,352
日本の島再発見 離島60めぐり---第34訪島(4)

 新島(にいじま) 

伊豆諸島_東京都  夕食は湯上がりにかぎる。

カウンターには先客が一人。

いまが旬の沖アジの刺し身(身が白く光っている)トコブシとバイ貝をミックスしたような平石貝(歯ごたえも味もグー)新島が元祖という名物「クサヤ」を注文。

日本の島再発見_東京都_伊豆諸島_新島_沖あじの刺身
沖あじの刺身

「クサヤ」の名誉のために書いておくが、あの独特のニオイは内蔵の腐った臭いではない。
クサヤ菌が発酵しバクテリアが分解する時のものだ。


このバクテリアは江戸時代から生き続けているというから驚く。
ムロアジ、トビ魚、うつぼを使うがニオイが強いほどうま味がある。

いわれなき“迫害”をうけてきた?クサヤのためにも「美味さ」を立証しておきたい。