冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 09月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ログイン

ログイン

日本の島再発見 伊豆大島_東京都 03月22日(土) (P086,087)

  • 2008年3月22日(土) 14:00 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    2,327
日本の島再発見
離島60めぐり---第35訪島(5)

 伊豆大島(いずおおしま) 日本の島再発見_東京都_伊豆諸島_伊豆大島_花(イラスト)

伊豆諸島_東京都

 この「魚味幸」の主人・石沢孝芳さんの紹介で翌日『クサヤ工場』を見学した。
“にわかクサヤ博士”としてはぜひとも見ておきたかったからだ。


新鮮な魚の腹を開き内蔵を取り去る。

日本の島再発見_東京都_伊豆諸島_伊豆大島_クサヤのムロアジ
クサヤのムロアジ

水洗いして血抜き―大島産自然塩(小鉄も愛用の「海の精」)とクサヤ液(しょっちる汁)に1昼夜漬け込む―とりだして汁を水洗い、乾燥して出来上がりだ。

クサヤの善し悪しは魚の鮮度、塩加減、しょっちる汁の味が重要なポイントだ。

日本の島再発見_東京都_伊豆諸島_伊豆大島_塩工場
塩工場

焼くときの、あの独特の臭いは“旨みのニオイ”なのである。
みやげに買った「ムロアジのクサヤ」を誰にあげようか…楽しみがまたひとつ増えたぐらいだ。


台風18号の影響で島は雨。

旅は天気次第で気分とムードがガラッと変わる。

風が強く飛行機は欠航して、仕方なく高速船に切り替えた。

熱海港へ1時間。
ゆられながら、なぜか“本土”が懐かしく思えた。

『御神火は 島の守護神 三原山』

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.tetujin60.com/trackback.php/nihonnosima_86_87_5
  • 日本の島再発見 伊豆大島_東京都 03月22日(土) (P086,087)
  • 0件のコメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。