冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 12月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ログイン

ログイン

琉球新報ニュース

“旅の鉄人”池内嘉正さん/新聞連載記事を出版

【石垣】還暦を記念して全国の60の離島を1年四カ月かけて夫婦で駆け巡った経営カウンセラーの池内嘉正さん=大阪市=がこのほど、新聞連載記事を「日本の島再発見―還暦の離島60めぐり―」としてまとめ18日夜、石垣市内のホテルで出版記念祝賀会が盛大に催された。

還暦記念し全国60の島巡り/石垣市で盛大に祝賀会

400回以上の海外旅行経験がある”旅の鉄人”の池内さんは、石垣島の自然に魅せられ、石垣市の社会福祉法人の理事を務めたり「石垣島ジュニアゴルフ育成会」を主宰したりと、石垣島とのかかわりが深い。島巡りも1999年1月に石垣島からスタートした。沖縄県内は竹富、与那国、波照間、西表、宮古、久米島、渡嘉敷、南大東、粟国の合計十島を回った。本は「スポーツ報知」のカラーページでの連載をまとめたもので、島のガイドにもなっている。

祝賀会ではスライドで60の島を紹介したほか、島々の味覚の店が並び、石垣島だけでなく、西表島、与那国島のほか久米島からも出店し、参加者を喜ばせた。アトラクションでは県立八重山養護学校の太鼓、石垣市立平真小学校のマーチングバンドレインボーの演奏でわかせた。

本は1200円で販売し、売り上げはすべて池内さんが個人で起こした「離島ジュニアスポーツ振興基金」に提供される。

問い合わせは事務局 株式会社アイナック TEL:0729-99-3651 担当 松尾

写真説明:石垣島・川平湾を表紙にした「日本の島再発見」


最終更新日: 2008年9月10日(水) 10:47 JST; 6,854 閲覧件数 印刷用画面


List of trips around the islands

メディアギャラリー

Yoshimasa Ikeuchi

旅の鉄人 池内嘉正

::プロフィール
1939年生まれ
大阪出身。

ゴルフ歴52年 2014年6月 右足人工股関節手術後エージシュートにチャレンジ
2016年8月12日エージシュート達成 術後2年と33日目 
ゴルフ場 北海道 グレート旭川カントリー倶楽部 スコア74(37・37) 年齢76歳と11ヶ月

詳しいプロフィールはこちら

現在、
フリーの経営カウンセラー。

日本ゴルフジャーナリスト協会会員

ライムグリーンリボンキャンペーン
ライムグリーンリボンキャンペーンに賛同しています。

希望のリング

希望のリング_希望のリングは「東日本大震災」復興を応援しています。_作者:伊藤嘉英_総合プロデューサー:池内嘉正

風の旅人 三田りょうを、旅の鉄人池内嘉正が応援

風の旅人 三田りょう

2000年「哀愁フェリー」、2006年「佐渡航路」で日本有線大賞有線音楽賞を受賞。

2008年 悪性リンパ腫を発症。復帰後は悪性リンパ腫の啓蒙の「ライムグリーン・リボン」支援活動を始め、現在も続けている。2013年 キルギス共和国22周年独立記念コンサートで観客約5万人を前に「風の旅人」を発表をし歓声を浴び、キルギスの情報文化大臣から感謝状が贈られた。