冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 05月 »
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ログイン

ログイン

オーストラリア フレーザー島_砂と湖-透き通る淡水

  • 2010年2月 1日(月) 09:03 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    3,230
オーストラリア フレーザー島(68島目)

砂と湖

マッケンジー湖

透き通る淡水

ウインドウ・レイク

島の滞在中夜間には雨の降る日が多い 

砂の道は雨が降ればそれだけ走りやすくなる

乾いた砂の道は砂塵を巻き上げて走り

車輪を取られる 

パウダーのような砂は風で舞い上がり

ひとつの林を飲み込む勢いで進んでいる 

まるで砂の洪水に埋もれいずれ全てが枯れていく 

砂丘に枯れた木が立つ哀れな姿に変身する。

多くの雨水がドーム型の地下水層に

蓄えられ,島の至る所で砂丘より

染み出て小川となり東海岸へと流れ出る

その代表的なイーライ・クリーク

Eli creek

透明度がよく人気のスポット 

ゴミひとつない小川を

見ているだけでも心が洗われる。

強風の日はカメラマン泣かせだ 

細かい砂が入らぬように

カメラカバーで防御する

古い砂と東から運ばれて来る

新しい砂の色の違いが分かる 

まるで生き物のようだ

森の中を走り3つの湖を捜し求める

西のキングフィシャーベイより約一時間
,

砂の道はこれでもかと行く手を阻む 

ウインドウ・レイク Window Lake

水は黒いが濁っているのではない
(樹木から流れ出たタンニンを含む)

リゾートの中にある池のようにな所が

このタイプの湖である

 
豊富な地下水が大量の砂のフィルターを通して

地下水面が地面より高くなっている所がある

地下の水量により水面が上下する


ウインドウ・レイク

パーチドレイクPerched Lake

(宙水湖)と呼ばれるマッケンジー湖 

腐葉などの小枝が砂の上に

堆積して水を通さない層が出来る

その上に雨水が溜まり長い年月の結果

湖となったのだという 

口に含んでみると確かに淡水だ 

あまりにも透明すぎてその深さが計り知れない 

マッケンジー湖

マッケンジー湖

マッケンジー湖

「砂が動く」を目の当たりにして

自然の驚異に倒木を見つめる 

押し寄せる砂で森の墓場となり

枯れ木となる無残な姿 

根っ子が今にも崩れそうな木 

砂が小川のように流れている

『砂の川』 

湖にはごみひとつ浮いていない 

純白のウエディングドレスのような水際 

自然の力はすごい迫力で美を生む

ブルーの青さと空の雲 

マッケンジー湖の前に立つと感嘆の声が上がる

海と見間違える風景は

40
の湖の中では文句なしのNO1 

貴婦人のように優雅で物静かな

微笑をたたえている湖 

数ある湖の中で私はここが一番好きだ

小川が砂でせき止められた湖、

バラージレイク
Barrge Lake

砂の動きは湖を埋め尽くし

いずれあたり一面砂漠化とするだろう

数時間前に降った雨に助けられ

水分を含んだ砂は風で舞い上がったりしない 
恵みの雨だ

フレーザー島の東海岸

フレーザー島の東海岸

フレーザー島の東海岸

砂の道

ウインドウ・レイク

四輪駆動車は悪路を楽しむように快走する 

ハンドルを握っているの『小林寛子』さんは

中々のハンドル裁き 

やっと到着かと思えば更に
1kmの砂の道を歩く

急な砂の上り坂は足が砂に取られて

とても歩きにくい 

サンドブローの頂点の右下に

ウォビー湖が見える 

イーライクリーク

イーライクリーク

レインボーコージ

古い砂と新しい砂に分かれている道

マッケンジー湖

イーライクリーク

マッケンジー湖

ウォビー湖

森が砂に埋もれていく