冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 04月 »
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ログイン

ログイン

ノルウェー ロフォーテン諸島_ロフォーテン諸島

  • 2011年7月 1日(金) 09:02 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    2,655
ノルウェー ロフォーテン諸島(74島目)

2週間ぶりの朝日

ガイドの玲子さんの知人宅を訪ねて

オーの景観

島の子供たち

島の子供たち

オーのホテル

ロフーテン諸島・オーの景観

レイネの景観

女房・モッツンのマネージャーベンケイ・ガイドの玲子さん

デッカイタラの白子

タラ工場から買った捕れたてタラ

タラ工場

切り落とされたタラの頭

タラを干しているのは海外からの労働者

タラの干場

モスケネス島のレイネからオーへの景観は

世界中の写真家がほれ込むほどの美しさである

雪を被った赤いロルブー(漁師小屋)や

白い家と絵のようなフィヨルドが幾重にもつながり

撮影ポイントの数も多く

車はなかなか前に進まない。

港のタラ工場で特別に交渉して

水揚げされたばかりのタラ(7㎏)を手に入れる

物価の高いノルウエーでは

格安の200Nku(3000円)とは助かる。

タラ鍋は持参のポン酢で舌堤の音がする。

肝はバター焼き、白子は醤油焼き、

タラの子はあまりの大きさに

残った食材の方が多かった。

島で食すタラは繊細な日本のタラとはひと味違うが

ひと晩冷蔵庫で寝かせた白い身は

翌日の食卓に旨味を増して再登場した。

タラ魚は2月~4月中順まで、

正に今が最盛期であるが、

続く悪天候のため漁船は港で停泊したままである。

自然乾燥の干タラはロフォーテンの名物である。

日本のスケソウタラとはけた違いにでかい奴で、

食文化の違いで白子はカモメの餌になり

肝とタラコは食するがその大きさには閉口する。

ロフォーテン諸島は7つの島からできている

オストヴォーグ島(東ヴゥーグ)

ロフォーテン諸島最大の港町

ギム島。

ヴェストヴォーグ島(西ヴォーグ)スタムスンの港

フライスタッド島(ヌースフィヨルド)

モスケネス島(レイネ・オー)

ヴァ島

ロスト島(パフィンのコロニー)からなる

ロフォーテン諸島

一日に10回も天候が変わる島の朝、

2週間ぶりの朝日の顔が眩しい。

陽光に輝く雪景色の夜明けに

透き通るような冷たい空気を胸いっぱい吸い込む。

「あ~ぁうまい」。

北大西洋の厳しい気候風土と

塵ひとつ無い白銀の世界にシャターの音を重ねる。

next
TOP