冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 10月 »
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ログイン

ログイン

キューバ共和国_ラ・テラサス

  • 2007年5月22日(火) 11:55 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    2,971
キューバ共和国 キューバ旅行記(36島目) Republica de Cuba
 

キューバ共和国
キューバ共和国
キューバ共和国
キューバ共和国
キューバ共和国

カヌピーに挑戦のガイド

テラサスの池

野生のニワトリの親子

キューバ共和国
キューバ共和国
キューバ共和国
キューバ共和国
キューバ共和国
キューバ共和国
キューバ共和国
キューバ共和国

世界で一番小さなハチドリが
生息するらしいが
一瞬の出会いにカメラに
納める事は出来なかった

マリーポッサ(国花)やアーモンドの花
野性のランが咲き競う自然環境は
一日
300
名の入場制限をしている

ワイヤロープにぶら下がり滑走する
「カヌピー」(全長
800m)は

涼風を切って快適そうな様子が伺える
池や丘の上を滑走する

上空は風が吹くと
「クルクルと回ってしまう」と
結構難しそう

960人の住民の内子供は230人おり
8
人の教師がいる

歓迎の音楽は住民で構成されていて
村には
4つのミュージックバンドが
あるのには驚いた

さすがキューバだ

野生のニワトリが親子で餌をついばみ
クジャクがランチのお裾分けをねだり
テーブルの側から離れようとしない

まんぷくのお礼に見事な羽を披露してくれた
森の中には鳥達が飛び交い

5,000haを有する森林に1990年頃から
観光リゾートを目的とした
プロジェクトが始まった

モカホテル(
25
室)や自然遊歩道
釣池もあり気候的にも恵まれた地域である

ホテル建設では政府グループと
コミュニティ住民も参加した形で行われ

ホテル収益はコミュニティに
還元される仕組みになっている

地域内は自給自足で生活しているが
まだまだ不十分であるらしい

何時の日か自然環境の素晴らしさが
世に知れ渡る日がもうそこまで来ている

top
next

ラ・テラサス

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.tetujin60.com/trackback.php/5Cuba
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。