2018年7月18日(水) 06:27 JST

マレーシア ランカウイ島_アイランドホッピング

  • 投稿者:
  • 表示回数 5,098
マレーシア ランカウイ島(20島目) Langkawi Island  

妊婦が寝ている姿

ああエエ気持ち

歓迎のサル

なまずのフットマッサージ

獲物を狙う瞬間

イーグル

悠々と泳ぐオオトカゲ

カブトガニ

オオトカゲ

大漁

プラス・パサ島

三島目はプラス・パサ島(濡れた米の意味)

シンガ・ペサール島

ダヤン・プティン島(妊娠した乙女の意)

 野生動物の保護区である島は、
昔のままの姿があり野生の猪ジャコウネコ・
ヤマアラシコウモリなどが飛び回っているらしい。

島に近づき魚の餌を撒くと
何処からともなくイーグルが舞い降りてきた。
餌を食べに来る魚を狙う。

自然の中でイーグルの空中乱舞の始まりだ。

イーグルが獲物をキャッチする瞬間を狙う
「戦場」イヤ船上のカメラマン

デジカメじゃエエとこ撮れないと嘆く小鉄。

 旅人が十分に堪能するのを見計らってか、
大きな翼で空中に円を描きながら森の中へと去って行った。

 島の中央に妊婦が寝ている姿の山がある。

島に上陸すれば野性のサルが出迎えてくれる。

急な階段を10分ほど上り下りすると突然大きな湖が出現する。
神秘的な中に「ワァワァキャキャ」と叫ぶ女の子の声。

湖に足をつけていると足を吸いに「なまず」が来る。
そのつど悲鳴を上げて楽しんでいるのは台湾人の様だ

「これが本当のフットマッサージ」。

ケダ州の99の島の中で一番大きな島がランカウイ島だ。

ボートチャーター(4時間8000円)して

釣りと三つの島巡り。

 

ランカウイ島から南西へ約5キロ
数ある島の中で一番静かで美しいとあるが、
透明度は悪く海に入る気もしない。

世界中のきれいな海を知っていると
これ位では満足しなくなるのは贅沢な悩みかも知れない。

「魚釣りはどないでしてん?」「もちろん大漁でんがな」

日本から持参の愛用の「テツ」
釣竿の名前)は連続のヒットに船頭も拍手喝采でした。

next
top

アイランドホッピング