冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 08月 »
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ログイン

ログイン

イタリア共和国 ファヴィニャーナ島_cala rossa

  • 2007年7月 2日(月) 16:55 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    6,437
イタリア共和国 ファヴィニャーナ島(28島目) Favignana Island
 

カーラロッサ

自転車を直す小鉄

断崖から見下ろす入り江は
砂浜こそ無いが輝く海の色はひと味違う
「青い海」
が眼下に広がる
4キロほどの道のりを一時間ほどで
レンタサイクル
屋へ
「エッもう帰ってきたの?」

2ユーロまけとくわ」おおきに 
うれしいネ 島の情けは…

 あまりの美しさにボートだけでは満足出来ず
断崖絶壁から眺めようと二人で
サイクリング
を楽しんだ
(貸し自転車一日400円)

Cala Rossaの表示に従って
海岸沿いから島内に入り
舗装された道路はとても走りやすい

 小鉄は乗りなれないせいかすぐ距離が空く
細い道で対向車をやり過ごそうと停車していると
「キャーッ」
と悲鳴と同時に
「ドッスーン
」…と
おかまをされる。

夫婦でお釜もおまへんやろ
お互い怪我が無かっただけでも良かった
「気いつけや小鉄」

真っ青な海が「赤い入り江」
と言われる由来はローマ軍時代の海戦で
港が血で真っ赤に染まったと言い伝えられている。

そんな面影は微塵も無く、
透明度はバツグン

青い海の色に飛んでいるカモメの羽まで
青く見えるほどの美しさ

豪華なヨットやボートがただジッ
停泊しているだけで十分に自然を満喫しているようだ

 後日、この海の色をこの目で確かめようと水中カメラを持って潜って見た

波が荒く白い砂地の砂塵も巻き上がり
透明度は今ひとつ

やはりその日の気候が左右する
塩の味だけはどこも同じだった

next
top

Cala Rossa (赤い入り江)

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.tetujin60.com/trackback.php/7Favignana
  • イタリア共和国 ファヴィニャーナ島_cala rossa
  • 0件のコメント
  • アカウント登録
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。