冒険旅行記 地球の島めぐり 旅の鉄人 鉄人60 池内嘉正

THE WORLD ISLAND EXPEDITION  China 地球的島巡遊  South Korea.jpg 지구의 섬순방



アクセスカウンター

メディアギャラリー

サイトカレンダ

« 2017年 09月 »
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ログイン

ログイン

キリバス共和国 クリスマス島_最終日

  • 2007年6月 8日(金) 14:55 JST
  • 投稿者:
    tetujin60
  • 閲覧件数
    2,496
キリバス共和国 クリスマス島(9島目) Republic of Kiribati Christmas Island
 

next
top
午後から2時間遅れの迎えのトラックが来た。
ボートはチャーターの木造船。
ちゃんとエンジンはありまっせ!

スピードも出ない為あまり揺れることも無い、
船頭が遠くを指差しているが何も見えない。

クリスマス犬 

貝を拾い集める筆者

わら葺の吹き抜けの家には何故か犬が多い、
このクリスマス犬が曲者だ。

犬を撮影中にいきなり襲いかかられ
ショートパンツを引きちぎられた。

他の村の探索中、小鉄も後からガブリと…、
釣り人の一人も犬に襲われ海にダイビング。
デジカメをパーにしてしまった。
自然がいっぱいでいいが、
犬もいっぱいいるので気をつけなあきまへんで
快晴の一週間。アット言う間の旅道中。

最後の一日何をやろうか… 
午前中は海岸で貝拾い、
波打ち際に「CHRISTMAS ISRAND」
貝文字を書いて写真に撮るためだ。

童心に返って砂浜をハダシで探す美しい貝、
宝貝となづけておこう。

全部で130ケ必要だ

毎日少しずつ拾い集めて最終日にやっと数がそろった。
砂浜の近くの旧式の民家はヤヨイ式住居と思わせる。
進行中、突然「イルカ」がジャンプ、
カメラを構えるヒマもない。
右に左に“クルックルックルッ”とドルフィンジャンプ。
20頭ぐらいの群れがボートに向かって歓迎のジャンプ、
すぐそばには10頭ぐらいがボートに伴走。

こんな大群を見たのは初めてだ。

ハワイのすぐそばに自然そのままの未知の楽園があるのは
あまりにも知られていない。

最終日

トラックバック

このエントリのトラックバックURL:
http://www.tetujin60.com/trackback.php/9Christmas7
表示形式
コメント投稿

コメントは投稿者の責任においてなされるものであり,サイト管理者は責任を負いません。