2018年8月16日(木) 03:42 JST

大阪市北区 中津地区

  • 投稿者:
  • 表示回数 1,887
ラ・フォトス大阪
Language change: English English

大阪市北区・中津地区

大阪JR環状線の高架下には色々なビジネスが存在している。

その中のひとつが中津地区。

梅田からひと駅に位置し、高層ビル群から見下ろされているような町である。戦禍と開発から免れ、今でも長屋と路地が町並みを構成し、昭和の風情が漂っている。

昭和18年に大淀区になり、平成元年から北区の区域に含まれて現在に至っている。 中津3丁目の辺りは、第2次大戦の被害を受けてない地域。棟続きの建物で構成される町並みは風情がある。

阪急中津駅周辺の高架下には商店や風変わりなカフェがあり、人情の豊かさをのぞかせている。

そのひとつにアメリカンアンティークのインテリアストアがある。 全米から買い付けてきた商品が所狭しと並び、古き良きアメリカ映画に出てくる倉庫のような店である。

2012年10月20日撮影